ブログ一覧

後悔・・・いや経験だ!

クラブに明け暮れた高校時代。

真っ黒に日焼けし、暗がりでは目と歯と爪しか見えないよ?笑と、言われていた夏の暑い時期。
日焼け止めなど使う事もなくこれと言って手入れをしなくても、冬になれば真っ白になっていた頃…

今思えば、新陳代謝がとても良かったのですね!

メイクをするようになった新社会人時代、まだまだ若く、きめ細かい肌に、皮脂も何もかも季節に対応出来る肌だったため、手入れも大したことをしなくても気になりませんでした。

第1子出産後、

なんだ? えぇ〜!?
ホルモンバランスからシミが出来ると聞いたことがあったが、まさか!?

今思う事は、大して汚れも気にならないから不潔にしたわけではありませんが、毛穴の汚れを確実に落とす事を怠ったために、肌の弱い部分、ダメージがあった部分に出来たシミ…

あーあ…と思いながら仕方ないと
ボチボチしかキレイにしなかったためにそのシミとは長いお付き合いをしました。

子育て1番、自分をもっと可愛がってあげなければいけなかったと今となっては後悔…

しかし、その頃はま、いっか。。。が多い私でした。

夜のお手入れも、ローションだけで大丈夫だった肌は、年齢を重ねる毎にあれ?と

感じ始め、クリームも必要になりました.

この様に、女性の肌は皮脂が少なくなっていきますので、必要とするのです。

男性は、年齢を重ねても皮脂が少なくなりませんので、保護する事をあまり考えなくても済みます。

話は戻って、

あまり真剣に考えなかったシミ。

シミは肌の汚れという事はわかっていたので、取ることに真剣に取り組むことに。

丸かったシミは消えていき、二十線の様に。

頑固な油汚れと同じく、なかなか落ちるものではありませんでした。

若い頃から早く真剣に取り組んでいれば

頑固な油汚れとならなかったものの…

しかし、これも経験。

シミは消えていくものだと言える経験。

皆さんにお伝え出来る実体験としてよかったと思っています。

失敗は成功のもと

昔の人は素晴らしい言葉を残されていますね。失敗があるから成功がわかる。

成功出来る化粧品として、皆さんのお力になれたら幸いです。

化粧品を使用しながら紆余曲折を感じる事があると思います。

毎日自分を鏡で見て、自分はキレイになっているんだろうか?と、不安になる事もあると思います。私もその1人でした。

しかし、「気になる所以外がスッキリしてきた」という事になかなか自分では気づけなかったりするものです。

サロンにお越し頂くお客様とは、

こうしてますか?

どの様にしてますか?と、直接お話ししながらキレイを目指しますが、

直接お話し出来ないお客様との距離を縮めるべく、

出来る限りのサポートをさせていただきたく思い、お買い上げの際には、

マリアーノの美容法をお伝え出来る様に努力いたします。どうぞ、よろしくお願いいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP