ブログ一覧

「はぁっ!!こういう事だったの??」肌の変化編

私は、甘いものが大好きで、中でもチョコレートやアイスは、大好きです。

女性ならではのホルモンバランスの関係で、

ある時期一定の期間はチョコレートがやたら食べたくなります。

大好きな事もあり、めちゃくちゃ食べます。

どの程度かと申しますと、

「パーティーパック」「お徳用」などの、大きい袋に入っている

チョコレートを全部ペロッと食べられます。

その後日、

顔にはポツポツと・・・赤いものが・・・

年齢的に、吹き出物と呼びますかね 笑

顔は第二の肛門

って、聞いたことがありますか?

私の場合、

身体に中で処理できない油分は主にTゾーンから排出します。

汚れなどが詰まって排出できなかった箇所は

吹き出物が出来ます。

「あんだけ食べたから仕方ないよね・・・」

と、いつも思っていました。

余談ですが、

吹き出物が出る場所によってどこの臓器が弱っているか分かると言われています。

ところが、

「そう言えば、どんなに暴食しても吹き出物が出なくなったな?」

と、気付いたのです。

「何故だろう?何かの変化といえば。。。」

8か月間、毎日、肌の大掃除をしています。

「パック」です。

毎年、この時期に大掃除をしますが、

コンスタントに掃除しても溜まっている汚れ・・・

中でも網戸は、格子状になって、汚れもつきやすいです。

コンスタントに掃除していなければ汚れが詰まっている網戸。

丁寧にキレイに大掃除して、やっとピカピカになるサッシなど。。。

そうです!!

この「網戸」と「私の肌」同じなのです。

網戸も肌もたくさん格子が、毛穴があります。

洗ったつもりでも洗い残しがあれば、毎日少しずつ、溜まります。

洗い残しが溜まっているところに

身体の中から昨日食べた脂肪分を出そうと思っても

詰まって押し出せません。肌は炎症を起こしてしまいます。それが、吹き出物です。

私は昔から、てんぷらや油っこい物を食べた次の日は毛穴から脂が出てくる、

脂切った顔になっていました。

今は、食用油を変えたので脂ぎってなく、脂性だと思っていた肌も改善出来ています。

しかし、天ぷらなど油の濃いものを食べると次の日は毛穴を通して出てきます。

出てきますが、毎日の「パック」の大掃除で、ひっかかりがないために

吹き出物が出来なくなりました。

W洗顔は不要・・・など聞きます。

大掃除が出来ていれば問題ありません。

大掃除が出来ていれば、吹き出物もでませんし、シミもできないはずです。

汚れが溜まっている所に火を注ぐとどうでしょう?

フライパンは、油汚れのあるところだけ、シミになります。

肌も同様です。

今、私は夏に、一昨年前につくったであろうサンバイザーの汚れが残ったままで

肌を日焼けしたようで、失敗してしまいました。

毎日のパックで汚れ(シミ)は取れてきましたが

まだうっすら残っているので、

毎日「大掃除」のパックを続け、美の努力に励んでおります。

アドバイスするに当たり、

失敗の経験もプラスと考え前向きにやっています。

自分が肌の変化を肌で感じたことを皆様にお伝えする事で

最短でキレイを目指していただけるよう

お話しさせていただいております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP